アウトドア用折りたたみ椅子のおすすめはこれ!

アウトドア用リクライニングチェア

最近本当に見かけなくなったこの手のアウトドア折りたたみ椅子。20年前から使用している愛用の折りたたみ椅子の生地が劣化してきたので、2代目を購入しました。

今回私が声を大にしておすすめしたいアウトドア用の折りたたみ椅子はこれです。

キャンパーズコレクション リクライニングチェア。

アウトドア折りたたみ椅子を購入

でも最近このタイプの折りたたみ椅子は種類が少なく、主流はやはり収納スペースを取らないタイプの形状ばかりで、すわり心地が全然良くない。

例えばこのようなタイプの折りたたみ椅子。

folding_chair_201606051

バーベキューならビールを飲んでちょっと眠くなる場合もあるので、ちょっとリクライニングできる様な椅子があるとすごく便利です。

私が20年ほど前からレジャーなどで使用している折りたたみ椅子が手前の方です。

BBQで使っている折りたたみ椅子

この椅子は見た目よりもはるかにすわり心地が良くて、うちの嫁(身長150㎝)や私(身長167㎝)程ならば快適に座る事ができます。

それで、今回購入した2代目の折りたたみ椅子のすわり心地はと言いますと、1代目を凌ぐすわり心地でした。

アウトドア折りたたみ椅子2

まず背もたれの長さが長く、頭が当たる部分にクッションが付いてます。背もたれが長い分、長身の方も快適に座る事ができるのではないでしょうか。

アウトドア折りたたみ椅子のヘッドレスト

次にリクライニング機能が付いていて、肘掛を持ち上げて3段階に背もたれを倒す事ができます。

アウトドア折りたたみ椅子のリクライニング

すわり心地のいいもう一つのポイントは、座部全面にフレームが無いので太ももの裏側が痛くなりません。

そしてもう一つ、両サイドの肘掛の先端にカップホルダーが付いています。

アウトドア折りたたみ椅子のカップホルダー

ビールを飲みながら寝てくれと言わんばかりの装備です。実際快適に眠らせていただきました。

しかし1つだけ欠点があり、リクライニング機能が付いているので、椅子を折りたたむ時にコツが必要になります。

でも椅子のすわり心地が快適なので、気になるほどの欠点ではありません。

椅子の材質はアルミ製で、重さは女性でも片手でもてるくらいの軽さです。

錆びないので、ビーチチェアとしても重宝します。

価格も4千円台なので、非常におすすめですよ。

キャンパーズコレクション リクライニングチェア

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ