人気のメンズボディバッグを購入!ショルダーにもなる3通りのスタイルが楽しめる。

ボディバッグ

先日、注文していたメンズのボディバッグがやっと到着しました。

色は4色ある内のもっとも人気で品薄なダークブラウンです。

昔はハンドバッグが流行っていた時期があり、その頃はカバンを持って歩いていたのですが、今では行楽地に行ってもずっと手ぶら状態が続いていました。

最近持ち物が増えたせいか、また荷物を入れるカバンが欲しいと思い始め、色々と探していたところ、このボディバッグを見つけたというわけです。

以前からボディバッグが良いなと思っていたので、材質が革で大人が持っていても自然で、カジュアルな感じなものを探していました。

ボディバッグなのに3通りのスタイルが楽しめる

このボディバッグの大きな特徴は、デザインと機能、それに3つのスタイルが楽しめるところにあります。

ボディバッグのスタイル

行楽地などアクティブなシチュエーションではボディバッグに。

また街中などさりげなく持ち歩きたい時などはショルダータイプに。

そして、私的にはあまり使わないだろうウェストバッグにも早変わりです。

材質は、合成皮革(ごうせいひかく)なのですが本物のように見え、デザイン的にも大人が使えるおしゃれなボディバッグなのではないでしょうか。

価格も5,000円台と安いのでフェイクでも満足のいく価格です。

革製品は、一歩デザインを間違うと非常にダサク感じてしまうので、自分が好む服装に合うバッグを選ぶことも重要です。

機能とカラーバリエーション

バッグの内部に通ずる背面ファスナーには、7inchのタブレットが入るようになってます。

全面のポケットには、携帯電話やiPodなど音楽プレーヤーが入ります。

ボディバッグの機能説明

私が入れるものは、財布、電話、本、音楽プレーヤー、カメラ、ティッシュくらいなので、それを入れてどんな感じになるか試してみたいと思います。

ボディバッグ

ボディバッグ

ボディバッグ

これだけ入れても丁度いい感じで持ち歩く事ができそうです。

ただ本が少し大きめで、130×190×17mmという寸法でした。本が無ければ結構余裕があると思いますが。この量が適度に持ち歩くには限界かと思います。

カラーバリエーションですが、ブラック、カーキ、ダークブラウン、キャメルで4色のラインナップ。

商品のレビューを見ていると写真の色と実際の色が少し違うなどの書き込みがありましたが、ダークブラウンは私の思っていた色でした。

1つ欠点を言うとすれば、上部の入口が少し狭いような気がします。腕を入れて中の物を取ろうとすると、腕の太い人は、荷物を取り出しにくいような気がします。

まあそんなときは、背面ファスナーから取り出すこともできるので心配はないと思うのですが参考までに。

[トリックスター]TRICKSTER 口折れ3wayショルダーバッグ ワンサイズ ダークブラウン

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ