簡単!洗剤を使わないお風呂の椅子掃除。

風呂の椅子

風呂場の中で汚れやすい物と言えば、多くの人が使用している椅子ではないでしょうか。

新品を使っても3日もすれば、表面が少しザラザラして来るのが分かります。

一度汚れてしまうとなかなか汚れが取れなくて私も20年間、悪戦苦闘してまいりましたが、この問題をやっと解決できる方法が見つかりました。

その解決方法とは、3日に1度程度お湯を掛けながらスポンジで椅子を洗うだけ。

面倒な様に思うかもしれませんが、忘れなければ簡単に終わってしまいます。

方法は、椅子の下あたりを触ってみてザラつきが少しある程度の時に、シャワーで少量のお湯を掛けながら風呂掃除用のスポンジでまんべんなく擦るだけ。

本当に軽くでいいんです。1分もあれば終わるのではないでしょうか。

我が家はこの方法で、椅子のピカピカを保っています。

忘れてはいけないのが椅子の裏側。表ほどではないですが、次第にヌルヌルしてくるので1週間に一度くらいは、この部分も軽くお湯を掛けながら擦るだけで汚れが落ちます。

定期的に洗剤で一生懸命擦るのは、時間と労力それに椅子にもキズが付き、さらに汚れが付き易くなるので、この方法はすごくおすすめです。

この方法が有効なのは、新品の椅子もしくは掃除されてピカピカの状態の椅子なので、お間違えのない様に。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ