当選の秘訣は運と継続!ロト6を当てた人の買い方とコツ!

roto6を当てた人の買い方

皆さんはロト6を購入する時、次のように悩んだことはないでしょうか?

  • ロト6で高額当選している人の数字の選び方のコツは?
  • 購入日、1回の購入金額、購入時間は?
  • ロト6は運のいい人だけが当たるのかな?
  • 高確率で当たる情報は詐欺?

今回は、こういったロト6の買い方のコツについて解説していきます。

本記事の内容

  1. ロト6で高額当選している人の数字の選び方7つ。
  2. 成果を出している人は、購入日、1回の購入金額、購入時間にもこだわりがあった。
  3. 注意したいトロ6の詐欺2つの手口。

この記事を書いている私は、以前ロト6で3等が当たった経験があります。そのときの状況はこんな感じでした。

  • ロト6を買う1時間ほど前に仕事関係の入札でくじ引きがあったが外れている。
  • 当たる前の1~2ヶ月は、数字がかすりもせず、5等すらも当たっていなかった。
  • 毎回の購入金額は、1回200円と決めていた。

こういった経験の私が解説していきます。

1.ロト6で高額当選している人の数字の選び方7つ

その1:完全ひらめき数字

2015年のみずほ銀行宝くじ部の高額当選者を対象としたアンケート結果ですが、ロト6などの数字選択式宝くじを購入するときの数字選びで最も多いのが「ひらめき」で数字を選ぶです。

その割合は、全体の31.2%だそうです。やはり当選確率からも分かるように、その人の持っている「運」が明暗を分ける要素として大きいのではないでしょうか?

その2:過去24回の当選数字を参考に選ぶ

過去24回の当選数字を調べ、3~4回出現している数字を参考に選びます。

このサイトでは、過去50回のよく出ている数字をランキング形式で表示しています。

楽天銀行

その3:前回の当選数字から一つ選ぶ

達人は、前回の当選数字から必ず一つ数字を選ぶそうです。

これは引っ張りと呼ばれるもので、前回の当選数字から同じ数字が一つもしくは二つ引っ張られる傾向にあります。

出目表からも分かる通り、一つの数字が引っ張られることが結構あるみたいですね。

その4:連続数字を一組入れる

例えば25,26のように連続した数字が頻繁に入ることがあります。

時には、3,4,5のように3つも入る時があるので、もしその3つが予想できれば、5等以上の確率がぐっと上がりますね。

その5:下一桁が同じ数字を入れる

  • 5,15,25,35
  • 6,16,26,36
  • 8,18,28,38

等ですね、これも毎回入ります。一番多いのではないでしょうか。

その6:下一桁が連続した数字を入れる

  • 2,23,34
  • 1,22,33
  • 15,26,37

等です。これもめちゃくちゃ多いですね。

数字選びでは、意識してほしい選び方です。

その7:前回の当選数字の近似値(プラス1もしくはマイナス1の数字)

  • 前回の当選数字が8なら近似値は、7,9になります。
  • 前回の当選数字が12なら近似値は、11,13になります。

等です。これもかなり多いですね。

その2からその5までは、宝くじの高額当選者で島根県松江市在住の舩津榮さんのロト6攻略法です。

ロト6の高額当選者

参考にYouTubeのリンクを貼っておきます。

https://www.youtube.com/watch?v=4Z1KYFnmvSY&t=2s

宝くじ購入代行はドリームチャンス

2.購入日、1回の購入金額、購入時間は?

その1:どんな日に購入しているか?

やはり運気のアップする縁起の良い日に購入するのが一番で、ロト6の高額当選者も吉日を選んで購入しています。

大安(たいあん)

大安とは、「大いに安し」という意味で、万事が安泰に進む日とされています。

しかし、一年の間にこの大安よりも縁起がいい日があるのです。それが以下で紹介する吉日です。

一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)

一粒の籾が万倍に実り立派な稲穂になるといわれる縁起の良い日になります。

一粒万倍日は、何事を始めるにも良い日とされていて、お金に関することや事業、会社を設立する日、結婚など色々なことを始める縁起の良い日として選ばれています。

2021年の一粒万倍日

  • 1月3日・4日・7日・16日・19日・28日・31日
  • 2月3日・10日・15日・22日・27日
  • 3月7日・14日・19日・26日・31日
  • 4月10日・13日・22日・25日
  • 5月4日・7日・8日・19日・20日・31日
  • 6月1日・14日・15日・26日・27日
  • 7月9日・12日・21日・24日
  • 8月2日・5日・8日・15日・20日・27日
  • 9月1日・9日・16日・21日・28日
  • 10月3日・13日・16日・25日・28日
  • 11月6日・9日・10日・21日・22日
  • 12月3日・4日・17日・18日・29日・30日

天赦日とは(てんしゃにち)

天赦日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされていて、この日に物事を始めると成功するという、「暦上最も良いとされる大吉日」です。

2021年の天赦日

  • 1月16日
  • 3月31日
  • 6月15日
  • 8月28日
  • 10月27日
  • 11月12日

巳の日(みのひ)

巳の日は十二支を12日毎に割り振った日でヘビの日となります。

この日はとても金運の良い日とされていますが、60日周期でやってくる己巳(つちのとみ)の日はさらに金運が上昇する日とされています。

2021年の巳の日

  • 1月9日・21日
  • 2月:2日・14日・26日
  • 3月10日・22日
  • 4月3日・15日・27日
  • 5月9日・21日
  • 6月2日・14日・26日
  • 7月8日・20日
  • 8月1日・13日・25日
  • 9月:6日・18日・30日
  • 10月12日・24日
  • 11月5日・17日・29日
  • 12月11日・23日

寅の日(とらのひ)

寅の日も干支(えと)をもとに決められている吉日で12日ごとに巡ってきます。

虎の黄金色の縞模様は、金運の象徴とされています。

寅は「千里行って千里戻ることができる」という云われから、寅の日にお財布を買うと、出て行ったお金が戻ってくるといわれているほど縁起の良い日となります。

2021年の寅の日

  • 1月6日・18日・30日
  • 2月11日・23日
  • 3月7日・19日・31日
  • 4月12日・24日
  • 5月6日・18日・30日
  • 6月11日・23日
  • 7月5日・17日・29日
  • 8月10日・22日
  • 9月3日・15日・27日
  • 10月9日・21日
  • 11月2日・14日・26日
  • 12月8日・20日

その2:1回の購入金額は?

ロト6の達人である舩津榮さんの1回の購入金額は3,000円だそうです。口数にすると15口になります。

ネットを調べてみても、高額当選者は1回の購入でそんなにお金をかけないようです。

ただ、こだわっているのは購入頻度で、必ず毎回継続して購入しているという点です。

ちなみに私は、1回の購入金額を200円と決めています。

その3:購入時間は?

手相で有名な島田秀平さんいわく、宝くじは午前中に買うのがいいとされています。

これは、太陽が東から昇って、南の天上に昇りきるまでの午前中は、万物のエネルギーがもっとも高まる時間帯で、その間は人間の直感も冴え渡るので、それに引き寄せられるように運も高まるのだといいます。

宝くじ購入代行はドリームチャンス

3.注意したいロト6の詐欺2つの手口

手口1:「ロト6の当選番号を教えます。」など電話がかかってくる。

ロト6、ロト7、ミニロト、ビンゴ5、ナンバーズ3,4などの数字選択式宝くじの抽選は、毎週月曜から金曜の18時45分から行われます。

抽選はネットの動画で生中継されますが、抽選の結果は翌日の新聞に掲載されるため詐欺犯はこの時間差を利用して犯行におよびます。

例えば生中継の動画で抽選結果を知り、ネットを使ったことのない高齢者に電話をかけ、番号を教えるのです。

すると当選番号は同じなので電話を受けた高齢者は、犯人を信じてしまいその後情報料として大金を騙し取られてしまいます。

手口2:ロト6無料情報サイトに登録してしまうと、誘惑地獄に!

ネット上には沢山の宝くじ無料情報サイトなるものが存在します。

この様なサイトに安易に登録してしまうと、悪徳業者からメールや電話で「ロト6やロト7に当たる秘密の情報がある」など嘘の情報で誘惑され、ソフト代金として高額な費用を騙し取られてしまいます。

いずれにしても、ロト6を含む宝くじの抽選は、厳正かつ公正に行われており、抽選を操ることや、事前に当選番号を知ることは、絶対にできません。

冷静に考えれば分かることですが、そんなおいしい話なら自分で儲けますよね、誰にも教える人いないと思います。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ