お花見の準備は、持ち物リストからの消去法が一番早い!

桜の木

今年も、もうすぐ花見の季節になってきました。天気のいい日に桜を見ながら酒を飲むなんて最高です。でも幹事を任された人にとって、何から準備していいのか分からず少し気が重い行事ではないでしょうか。

でも大丈夫。このお花見持ち物リストからいらない物を消去していくだけで、持って行く物がすぐにわかります。持って行く物を考えるより、リストの中からいらない物を消していく方が効率的なのです。

また、初めての幹事さんのために、色々な便利グッズをご紹介しているので参考にしてみて下さい。

花見に持って行く物チェックリスト

持ち物リスト

道具関係

カメラ

誰か撮る人がいないと、その時の楽しそうな一コマが残らないんですよね。データで相手に送るといいかもしれません。

ブルーシート



これが無くては花見は始まりません。あまり大きすぎるブルーシートは、重くかさばるので、小さ目のシートを人数に合わせて、組み合わせるのが良いと思います。

段ボール、アルミレジャーマット

地面にブルーシート1枚だけでは、長時間痛さと冷たさに耐えきれません。そこで、段ボールやアルミレジャーマットを敷くと、驚くほど快適になります。

ゴミ袋

自分の家の庭だと思って、花見をしたいものです。ゴミは必ず持ち帰りましょう。

懐中電灯 ランタン

夜の花見には懐中電灯が必ず必要です。コンパクトで高照度のLEDライトがおすすめです。

クーラーボックス

35Lほどの中型クーラーボックスが数個あると便利です。あまり大きすぎると、重くなるので一人ではちょっと苦労します。逆に小さすぎると数が多くなるのでお勧めできません。

カセットコンロ、予備カセット

鍋やおでん、熱燗、カップラーメンを作る時に便利です。寒いと結構暖かい物が食べたくなるものです。
お勧めは、風よけが付いたタイプのカセットコンロ(ケース付き)です。

折りたたみテーブル

コンロなどを置いたり、作業台にしたりと便利に使えます。お勧めは、広くて軽いタイプのものです。

折りたたみ椅子

膝の痛い高齢の方や長時間地面の上に座ることのできない人がいる時に、お勧めです。

ブルーシート入れ

新しいブルーシートを使った時など、最初に入れてあった袋に入らない場合があります。次の年まで保管する入れ物として大き目のゴミ袋などを用意しましょう。

ガムテープ(布製のもの)

ブルーシートが風に飛んで行かないように、舗装面などに貼り付けるために使用します。

油性ペン

紙皿や紙コップなど誰のものか分からなくなる場合がよくあるので、名前を書いておきましょう。

雑巾

飲み物をこぼしたり、ブルーシートが夜露に濡れた時などに使えます。

軍手

最後の後片付けで使用します。ゴミ掃除やブルーシートを仕舞う際に結構手が汚れます。

鍋料理やおでんなどを作る時の必須アイテムです。

やかん

熱燗やラーメンなどのお湯を沸かす時に使います。

食事関係

日本酒

年配の方は、やはり熱燗が飲みたいという人が多いです。桜にも合ってます。

ビール、ノンアルコールビール

若者の定番はやはりビールです。運転手の方にはノンアルコールビールで飲んだ気分になってもらいましょう。

ウーロン茶

アルコールが苦手な人や運転しなければいけない人には、ウーロン茶を。

ソフトドリンク

子供さんや女性の方、アルコールの苦手な方に。

紙皿、紙コップ

これも、絶対忘れてはいけない必須アイテムです。平たい皿よりも、少し高さのある皿の方がしっかりしていて、強度があります。

割りばし

人数分よりも多めに持って行った方がいいと思います。盛り合わせの食べ物の皿に置いておくこともできます。

調味料(塩、醤油、マヨネーズ)

意外と忘れがちなのが調味料です。これを持って行くと結構できるやつだと思われるかも?

弁当

普通の弁当よりもみんなで食べれる、お寿司、おにぎり、お惣菜なんかが良いかと思います。

カップラーメン

夜の花見だと結構寒いので、カップラーメンが食べたいという人が良くいます。

つまみ

スナック菓子、チョコレート、缶詰、裂きイカ、柿ピー等

防寒、衛生関係

日焼け止めスプレー

天気のいい日は、日焼け止めを忘れると女性は結構辛いかも。誰でも使えるスプレータイプのものがおすすめです。

ウェットティッシュ

これも、絶対に忘れたくない必須アイテムです。

ティッシュ

花粉症の時期なので箱ごともっていくしかない!お勧めは、水洗トイレにも流せるタイプです。公衆トイレのトイレットペーパーがなくなっても、このティッシュがあれば大丈夫です。肌にも優しいですよ。

防寒具(ひざ掛け、ネックウォーマー、手袋等)

これは、各自で用意してもらった方がいいと思います。夜の花見は、かなり冷えるので真冬の装備位がちょうどいいと思います。幹事の方は、事前に呼びかけて下さい。

カイロ

夜の花見の場合、女性の人数分以上は持って行った方が無難です。

娯楽関係

カードゲーム

やはり花見は、ゲームで盛り上がるのが一番。カードゲームは、荷物にならないのでちょうどいいかも。

あると役立つもの

小銭

幹事の方は、小銭を多めに用意していきましょう。花見の近くの自動販売機は、つり銭切れが結構あるので役立つかもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ