今、ジェットサーフが面白い!

名探偵コナンが乗っている電動スケボーの様に、サーフボードが動力で動くと面白いだろーなと思ってグーグルを検索したところ、なんとあるではないですか!「ジェットサーフ」という乗り物が。

これはいい!面白すぎる。でもなんでこんな薄いボードに動力を組み込む事ができるのか。

早速調べていくと、推進力を生む仕組みはジェットスキーと同じで、取り込んだ海水をジェット水流で吐き出し推進力を得る仕組み。

本体の寸法が長さ1800mm、幅600mm、高さ150mmで厚めのサーフボードと寸法が近く、エンジンもボード中央の内部にコンパクトに収められています。

エンジンは、90㏄の2ストロークで、燃料は25:1の混合ガソリン。

最高速度は55㎞/hで燃料タンクが2Lで約1時間の運転が可能で、本体の重量は約15㎏程度です。。

注意したいのは、運転には特殊小型船舶免許が必要になるということ。

現在、ジェットサーフが国内で販売されている所は、RED SURFという販売店が専門に扱っているとのことですが、非正規ルートや個人で輸入した場合は船検登録、保険加入、部品の供給、修理など以上のことができないので注意が必要です。

ジェットサーフの発祥の地は、ヨーロッパなんだそうで、まだ日本にはあまり浸透していないマリンスポーツですが、海外では、ジェットサーフのプロたちが競い合う世界大会もあるとのことで、日本でもこのマリンスポーツが広まってくれると面白くなるのではないでしょうか。

ジェットサーフの価格は、160~170万円とかなり高めなのですが、50万程度で買う事ができればもっと手軽に楽しめると思います。

ヤマハさんにもぜひ頑張ってもらいたいです。

ジェットサーフ正規販売代理店  RED SURF

〒198-0023 東京都青梅市今井3-4-29
TEL:0428-31-7355 / FAX:0428-31-3340

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ